どうも、料理系期間工ブロガーの僕です。

 

期間工だと皆さん全員痔持ちですよね?その辛いお気持ちとてもよくわかります。

さて今回、そんな皆さんに紹介するのは痔に優しいお料理です。

 

え?自炊はめんどくさい?

大丈夫です、簡単です。

 

お風呂沸かしつつ、待ってる時間にぱぱっと終わらせちゃいましょう♪

慣れればちょっとした気晴らし、又は趣味みたいになりますよ。

節約にもなりますし、自炊は必須のスキルです。

是非取得しましょう♪

ボラギノール飯

さて、以前のブログにボラギノールが痔にいいと言いましたが、

僕は料理にもこのボラギノールを隠し味に使います。

 

今回は焼きそばを作ってみましょう。

まずカット野菜を炒めます。

そこで隠し味にボラギノールをスプーンひとさじ分入れましょう。

 

カット野菜は、人参一本やキャベツを一玉買うよりもオススメです。

一人暮らしだと腐らせたりして逆に無駄になってしまうので、これをチョイスしましょう。

 

麺を入れると最初は固まっているので、ほぐし水を入れましょう。

 

んで、やきそばの素を入れて炒めて・・・・

 

はい、完成♪

上にかけているのは勿論、ボラギノールです。

これが美味しいんですよね♪

 

又、お皿にサランラップを巻いているので、

食べ終わったら、ラップを捨てれば皿も洗わなくて済みます♪

 

 

次は、冷やしそうめんです。

鍋に水を入れて沸騰させ、麺を2分くらい茹でましょう。

 

ハイ、完成です。簡単でしょ?

今回も、麺つゆにボラギノールを入れています。

最近、気温が上がってきましたし食べたくなるんですよね。

特に時間がなくてもすぐできるのがいいですよね!

 

 

次はおやつのポテトですね♪

今回はフライパンに油を少量引き、冷凍ポテトを入れ塩コショウで炒めました。

つけて食べるのは勿論、ボラギノールです。

それと赤いのは、僕のおケツから出た血ですね!

この組み合わせが絶品なんですよ。

皆さんも是非やってみてください。

万能ボラギノール

このように、普段ボラギノールを大量に使用するので僕は箱買いしています。

この機会にボラギノールを大量に買いましょう。

では、良いボラギノールライフを(^^)/