どうも、意識高い期間工の僕です。

 

今回は社員食堂の話です。

期間工も格安で工場の食堂を利用できるので、僕も毎回利用しております。

安くて美味しいので毎日の楽しみになっています。

 

配属された部署により食堂が遠いことがあり、その場合行きと帰りの時間で休み時間の半分が削られることに・・・そこがネックで利用しないという方も。

そういう方は弁当持ってくるとか、コンビニで買って用意している感じですかね。

 

また、節約のために利用しないっていう手もありますが、

ハードなお仕事なだけに、食べずに栄養不足になって働けないもいけませんからね。

僕の場合、寮(食堂なし)では自炊をしているので、ここで偏った栄養バランスを整えるという目的もあります。

決まったメニューしか頼まないので整えてるのかどうか微妙なとこですが・・・

 

さて、食堂のメニューですが、

ラーメンや日替わりランチ3品(牛丼、天丼などなど)、うどん、カレーなど色々あります。

ただラーメンや日替わりランチだと値段が410円~となっており、それだと吉野家や松屋に行くのと変わらなくなってしまうので僕は利用しません。

 

安いのは、かけうどん(200円くらい)とカレーです。

カレー260円(税込281円)、大盛りは310円(税込335円)です。

ちなみに味噌汁は全品に付いてます。

 

300円くらいなら1ヶ月毎日利用するにしても、だいたい月7000円。

ということで、僕は安くて美味しく、かつ満腹になるカレー大盛りをいつもチョイス!

会社から食事代補助の3万円分の食堂利用カード(使わなければ換金可※6か月後)も頂いているので、それくらいならあんまり気にせず利用している感じです。

 

ところで野球界の一流選手イチローは毎日カレーを食べていることはご存じでしょうか?

そんな偉大な大スターのルーティンをマネて、

 

キミも期間工界のイチローを目指そうではないか!!

 

 

 

 

 

期間工界のイチローってなんじゃそりゃ(笑)意識たけーな・・・

 

期間工選びには社員食堂も見るべし!

さて今回は食堂の話でしたが期間工を選ぶ際に、

食堂が無料のところや格安で利用できたりするところもあるので、

食費も節約してお金を貯めたいという人はチェックポイントかと思います。

 

あと、寮が自炊可能か?もしくは寮に食堂がついているのかも大事なポイントです。

それでは、良い期間工ライフを(^^)/