どうも、意識高い期間工の僕です。

 

本日は期間工の寮のお話です。

仕事から帰ってきて、汗びっしょり服を脱ぎ、すぐにでもお風呂に入りたいもの!

そしてゆっくり湯船に浸かって疲れた身体を癒したい!

やはりトイレ・風呂付の個室の寮は最高です。

寮生活の充実が期間工生活を長く続けられるかの大部分を占めていると言っても過言ではないでしょう。

 

お湯に浸かってくつろいでいると「あぁ、今人間らしい生活しているな」ってつくづく感じます。

実は期間工をやる前まで、安アパートで仕事もせずに隠居生活をしていたので、

お風呂なんて毎日入らなかったんですね。

お風呂というか、お湯をためるなんて一度もなかったんですよ!

週に1、2回シャワーを浴びて毎年過ごしてましたから!

3分~5分ただ浸かるだけの為に浴槽にお湯をためるなんて水道代もかかるし考えられない!

なんて思っていました!

 

それがどうでしょう、寮&光熱費無料だから、

お金のことなんて全く気にしなくていいわけですよ!

それも毎日!エブリデイですよ!!大事なことなので2回言ってしまいました!!

 

お湯に浸かり、出る時に風呂の栓を抜く、

そうすると大量のお湯が流れ出ていくわけですが、節約の「せ」の字すら出てこない!!

1~2分お湯に浸かるだけの、カラスの行水だとしても!!お金のことなんてもう何も思わない!

 

あぁ~今日もいいお湯でござんした( ^ω^)

そうして一日中空調の効いたお部屋でぬくぬくとした心地よいベッドで眠るわけです。

今日もお仕事お疲れさまでした。

 

期間工になって本当に良かったと思える瞬間ですね。

では皆さんも良い期間工ライフを(^^)/