どうも、連休もひとりぼっちな僕です。

 

先ほど寝っ転がってツイッター見てたら、

誰かがキングコング西野さんのビジネス書「新世界」が全文無料で読める!

と紹介してくださっていたので、暇つぶしに読んでみました。

ちなみに僕はこの方のことは、

元?お笑い芸人で、最近は絵本書いたり、個展やったり、

最近アベマTVでビジネスに関する対談とか、

後は着付け業者「はれのひ」事件の後、もう一回成人式をしてあげたとか?

なんかマルチに活躍してる方だなぁ・・・という印象でした。

 

後は・・・相方が最近ユーチューバーとして生計立ててるっていうことをどこかで目にしたような?

っていうくらいの印象しかありませんでした。

 キングコング西野「新世界」の書評

というわけでせっかく時間を使って読んでみたので、

その感想を書こうかなって思いました。稚拙な文章で申し訳ないですが。

 

序盤は、お笑い芸人としてデビューした頃の話から始まって、

とても興味深く読ませてもらいました。

バッシングを受けていたことすら知らなかったので、

若くしてデビューしたことから実力が伴わなくて芸能活動を休止した時の心情や、

相方との関係など書かれていて、

『西野亮廣』という人がどんな人物なのか知ることができてとても良かったです。

自分の1日を50円で売る男

話は、これからのお金の稼ぎ方というものに移ってきます。

個人的にこの話がとても面白かったです。

 

ホームレス小谷さんという方の話が出てくるのですが、

西野さんの提案で、1日を50円で売る生活をし始めたそうなんです。

 

そんな1日50円で生活していけるの?

 

って感じなのですが、

1日50円で朝から晩まで草むしりとか一生懸命働いてくれるから、

頼んだ人も悪いと思って、昼飯や夕飯をごちそうしてくれるんだそうです。

 

普通なら日給8千とか1万貰って、その関係って途切れちゃうものなんですが、

彼はそうやってお金ではなく、信用というものを稼いでいったんですね。

 

そうした活動を続けていったところ、

仕事を頼んでくれた人の中でなんと結婚相手も見つかったそうです。

 

んで、結婚したい!となるわけなんですが、

結婚式を挙げる為には、お金が必要になるわけじゃないですか、

 

どうしたかっていうと、

一時期話題になったクラウドファンディングという、

ネット上でお金を集めるサービスを使って結婚式を挙げることに成功したそうです。

 

そんなんで集まるの?って思いますが、

今まで彼に仕事を頼んだ人達が、彼の為ならとお金を払う。

その対価として、結婚式に参加できるという権利を得るわけです。

そこで200万ほど集めてついに挙式という流れです。

 

今までの彼の稼いだ信用・信頼がここで発揮されたんですね。

信用を稼ぐ、こういうお金の稼ぎ方もあるんだよというお話でした。

スポンサーリンク

オンラインサロンで稼ぐ

又、お金の稼ぎ方として、オンラインサロンの話になるわけです。

西野さん自身、

「西野ナントカ研究所?」とかいうオンラインサロンというものを運営しているという話になり、

しかも何回もそのワードが出てくるんですよね。

 

最近オンラインサロンってよく耳にするなぁ・・・

で、これ何?と思っていたんですが、その活動内容の説明でした。

 

ざっくり言うと、ネット上に自分のファンクラブみたいなものを作って、

月額でお金を払って、特別な日記みたいなものが見れたり、一緒に活動したりできるようです。

 

その方たちと一緒に美術館を作り上げてたり、

しかも皆お金を払ってまで労働してくれてたりして。

んで、一緒に笑顔で映ってる写真が載ってるわけなんですが、

 

僕はそれを見た時に、

『うわぁ~この人、スゲェなぁ・・・』

 

って思ったのと同時に、ゲロ吐いちゃった。。。

なんか急にこみあげてきて、おぇーーーーって感じです。

 

そのオンラインサロンの会員数が一万人くらいいるみたいで・・・

こんなこと言うと、僕はマイノリティなのかもしれないけれど、

 

正直、気持ちわりぃな・・・って思ってしまいました。すみません・・・。

 

たぶん、これは僕自身の問題なんだと思う。

 

読み終わった後に、アマゾンの書籍の評価見たら高評価付けてる人が大半で、

中には60代でオンラインサロン入ってるみたいな書き込みをしている人も見かけたりして。

西野さんと同じような感性の何かワイワイやりたい若年層を中心とした人々がいて、

50代60代とか程度年齢がいった人たちも混ざって何かやってる。

 

それを考えたら無性に気持ち悪くなってしまった。

なんだろうか・・・この気持ち。

 

僕のように集団を作っているのを見ると気持ち悪くなってしまう人もいて、

当然のように西野さんやサロン加入者のように皆とワイワイやるのが楽しいって人もいるんだよな、

あぁ、人それぞれだな・・・

 

 

途中、このオンラインサロンがどれほど素晴らしいかというという勧誘、

つまり宗教にしか思えなくて、非常に読むのが辛かったです。

書籍では宗教ではないと言っていましたが。

 

あーー・・・きっと僕にはこの世界は無理なんだろな・・・って思ってしまった。

こういう生き方があるんだな(遠い目)

ホームレス小谷さんの現在

そうそう、読み終わった後に、

ホームレス小谷さんって今も1日50円で売って生活してんのかな?

 

現在はどうなってんのかな?って思い調べてみたら、

ツイッターに何やらオンラインサロンはこちらみたいなものがあって、

こんな顔になってしまいました。。。

いやぁ~・・・まぁ・・・夫婦で楽しそうにしてるなぁ・・・(遠い目)

コミュニケーション力、高くないとこの世界はまず無理だな・・・

 

 

結局、わー・・・わーー・・・ってなりました。

まとめ

オンラインサロンはちょっと僕には、ハードルが高い内容でした。

月額1000円とか払ってそういうオンラインサロン?に入る人がいるんだなって・・・

色々な感性を持つ人たちがいますからね。

 

いいや、今のところは僕はそのお金を使ってアマゾンプライムでアニメ見たり、

ドキュメンタル見たりできればいっかな。。。

 

 

さて今回、僕は書籍の内容をザックリとした説明しかしなかったのですが、

西野さんは「はれのひ」事件の2度目の成人式の話など、他にも色々為になることが書かれていたので、

とても為になると思いますし、面白いですよ。

西野さんはとても行動力が有り、すごい人だと改めて思いますし。

 

結構長いですが、1~2時間くらいで読めるかと思います。

皆さんも是非読んでみてください。

 

全文はこちら

 

僕的には★★★☆☆(星3つ)くらいの評価でした。

小谷さんの話面白かったので。では(^^)/

 

いつも応援ありがとうございます。


ポチっとお願いします。