どうも、隠居系期間工の僕です。

 

本日は、散髪に関する節約のお話です。

このスキルを持っておくと、かなりお得なので是非体得してください。

 

髪は放っておくと自然に伸びるものです。

『もうないよ』って人は今回はごめんなさいね、スルーしてください。

 

皆さんは、自分の髪を切る時どうしていますか?

美容院、床屋、1000円カット?

 

それってどのくらいの頻度で行くのでしょうか?

毎月?2ヶ月1回?最低でも3ヶ月1回とか、まぁこのくらいでしょうか?

それ以上っていう人は、あんまり身なりを整えてないとただの不審者・浮浪者になるので、

こういうところから徐々に社会復帰を目指していったらいいんじゃないでしょうか。

 

散髪の金額は?それ今後何年も続けていたら一体合計いくらになるでしょうか?

又、もしも電話予約して~その場所にわざわざ行って~帰って~の・・・

なんてやっていたらどれくらい時間がとられるのでしょうか?

考えたことありますか?

 

さて、今日の本題は、『セルフカット』です。

髪をセルフカットする意識高い期間工

僕は数年前から自分で髪を切るようになりました。

 

最初はスキばさみとかでやっていたのですが、

「バリカン」を買ったことにより簡単かつ、お得にカットすることができるようになりました♪

 

ツーブロックや、ソフトモヒカンなど髪型も気分によって変えています。

 

やはり予約から、行き帰りの時間、カット代これら全て節約できるので、

これほど買ってよかったと思ったものはないほどです。

皆さんも是非この便利さお得さを味わってみてください。

 

参考になる動画

もし失敗したら?どういう髪型にしたらいいかわからない・・・

そんな不安にお答えして、

YouTubeで参考になりそうな動画があったので載せておきます。

ツーブロック用

 

自分でちょっとやるだけでサッパリした印象になります♪

 

これはソフトモヒカン用の動画ですね、簡単そうでしょ!

 

ソフトモヒカンをやる場合、

たいてい初心者がやると最初の内は、ギニュー特戦隊のリクームみたいになりますが、まぁ慣れです。

 

僕の場合、面長なんでさらに似てるんですよね。

それでも・・・自分でやるのはやっぱり不安が・・・

それでも、自分でやったら不安?

え?いつも不安そうな顔してるのに?今さらですか?

 

大丈夫です、職場でも帽子被って作業しているし、失敗したら坊主にすればいいんですよ。

それにいつも寝癖でボサボサのまま出勤しているじゃないですか、

手に取るようにわかりますよ、

あなた達期間工というズボラな性格が。

 

それにめんどくさいじゃないですか、カットするために人と話すの。

前に美容院に通ってカットしていた時があったんですが、

美容師さんに話しかけられるのが世界で一番苦手でしたね。

あれはリア充や陽キャじゃないと相当ハードルが高くないでしょうか?

 

自分の顔を鏡で見ながら話す、この気恥ずかしさにずっと下を向いていた記憶があります。

あなたも期間工やってるくらいだから、僕と同じような陰キャなんじゃないですか?

 

一歩踏み出せば、いいんですよ!

失敗して坊主でもいいじゃないですか、誰もアナタのことなんて見てませんよ!

また、目元まで髪で隠していると前向きになれません。

踏み出しましょう、坊主という世界に。

オススメのバリカン

さて、ここではセルフカットにオススメなバリカンを紹介したいと思います。

 

安いバリカンなんて沢山ありますが、

それだと長さを調節するアタッチメントが6~12ミリが限界で、

せいぜいちょっと長めの坊主ぐらいしか選択肢がなくなります。

 

そこで僕がオススメするのはやはり、

色々な長さに調整できるアタッチメントが豊富なこのバリカンです。

 

メーカーもパナソニックなので安心できますし、

なにより最大70ミリのアタッチメントがついているので、色々な髪型が可能です。

初心者の場合、少しずつ切っていけば失敗して最悪坊主に・・・

なんてこともなりにくいかと思います。

 

その他用意するもの

・手鏡

散髪ハサミ スキばさみ ヘアピン

・ヘアーエプロン

 

この辺は100均で買えますし、バリカン1つあればなくても構わない感じしますけどね。

 

散髪と同時にすべきこと

また、僕らみたいな期間工は、

下半身もケツ毛で毛ダルマになっていることが想定できますので、

この時に処理することをお勧めします。

 

上記のバリカンでもいいんですが、

ケツ周りをやったのを再度、頭に使うのが嫌な人はこのボディートリマーも検討しましょう。

 

再三言いますが、

やはり毛ダルマだと何かと不衛生なので処理しましょう。

 

あえてここでは書くのを控えますが、アレ、こびり付いてますよ!

 

ということで今回は、隠居を考えている人や節約をしたい期間工に役立つスキルの紹介でした。

では良い期間工ライフを(^^)/