どうも、すぅーぱーFXトレーダーの僕です。

 

今週は期間工のことばかり書いていたので、

一応これFXブログなのでFXに関する記事を書けよ!と思っておりました。

 

ということで今回はFXを始めたい人向けに書いていこうかと思います。

又、週末の恒例となりましたFX分析も合わせて書いていきます。

 

FXの始め方

まずFXをやってみたいと思っているけど、

何から始めたらいいのかわからない・・・という人もいるのではないでしょうか?

 

まぁ、初めてなら分からないことだらけで当たり前ですから安心してください。

 

簡単に言うと、

1.証券口座を開設する

2.証券口座にお金を入れる

3.取引する

これだけです。

 

で、どの証券口座にすればいいの?ってなると思うのですが、

まずFXがどんなものか知りたいだけというなら、

わざわざ証券口座を開設する必要はありません。

免許の写しを証券会社に送ったり、

住民票やら各種書類が必要だったり色々めんどくさいですからね。

 

デモ口座で遊んでみるといいと思いますよ。

どこのデモ口座でもいいんですが、

例えば、手軽にスマホで取引したいなら、

アプリの検索で「サイモFX」とかで検索すると

 

「FX Cymo バーチャルトレード」というものが出てくるかと思います。

これはYJFXという会社が運営している証券会社です。

たしか検索エンジンのYahoo!とか関係ある会社だと思います(適当)

 

今見てみたらアプリの評価が著しく低いのですが・・・(笑)

スマホから取引するならこのアプリは僕は使いやすいと思いますけどね。

なんで低いのかな?まぁいいや。

 

このバーチャルFXアプリをとって、

たしかメールアドレスと自分が取引したい金額(自由に決められる)を入力すれば、

30日間デモでFXを体験することが出来ます。

30日過ぎたらまたメールアドレス入れて登録すれば何度でも遊べます。

 

※デモ口座は、アプリの操作を覚える程度だと考えてください。

ちょっとやって簡単に稼げたからといって、それを自分のお金で取引するのとはわけが違いますから。

オススメの証券口座ってあるの?

デモでやってみて、実際に証券口座を開設してFXしたいとなったら、

どこの証券会社がオススメなの?となるかと思います。

 

日本の証券会社、海外の証券会社、数多くありますが、

初心者であれば日本の証券会社がオススメです。

 

海外の口座だとレバレッジが効かせられて証拠金(実際に証券会社に入れたお金)よりも、

大きなお金を動かし取引することが出来るのが利点です。

ということはトレードが上手であれば一攫千金を狙うことも可能ということです。

逆に下手だと証拠金がすぐになくなってしまう恐れが高いということです。

 

例えば、日本だとレバレッジは最大25倍までと決まっていますが、海外だと最大999倍とか選択できます。

日本は規制されて25倍になったのですが、それはFXによって破産する人いた為です。

最近までレバレッジ10倍までにしようとか議論がされていたわけですが。。。

(今は据え置きとなりました)

 

ここでFXは恐いものだと思った方もいるかと思いますが、

ルールを守りさえすれば、破産することなんてありえない、

僕はそんなとても安心な投資だと思っています。

まぁここら辺は実際にやってみないと分からないかと思います。

では日本の証券会社でオススメは?

ぶっちゃけコレはどこでもいいかと思います。

 

 

まぁ、しいて言うならば、スプレット(証券会社に支払う手数料)が安いところがいいと思います。

取引ごとにドル円であれば、0.4pipsとか証券会社に手数料を支払うんですね。

 

取引ごとに毎回かかるものなので、1pipsよりは0.4pipsの方が安いわけですよ。

取引した時に0.4pips逆行しているということです。

その分時間をかけてポジションを保有しなければならないということです。

まぁ、ここら辺は実際にやってみないと理解しづらいかと思いますが・・・

 

・GMO

・YJFX

・DMM

・オアンダ証券

・SBI

・ヒロセ

・外為

などなど色々ありますが、

デモ口座で試してもらったYJFXか、オアンダ証券が僕はオススメかな?

 

理由は色々ありますが、

まず、プロも使っているMT4というソフトを触れるということです。

これから長く投資家として活動するならこれは使っておいた方がいいかと思います。

 

オアンダであればMT4上で取引が可能ですが、

YJFXだとチャート自体は見ることが可能ですが取引はできません。スマホで発注となります。

ここがなぁ・・・なので最初からオアンダでいいんじゃないでしょうか?

スポンサーリンク

オアンダ?FX証券口座ランキングには入っていないけど?

そう思った方もいるかと思います。

 

よくある比較サイトを見た方だと思いますが、

あれってサイト運営者が貰うアフィリエイト報酬が高い順になっていることが多いです。

まぁ、どれでもいいと思いますが。

 

せっかくなので、

僕が使ってるオアンダの宣伝をさせて頂くと、

オアンダは「オープンオーダー」と言う、

世界中のオアンダ証券を使っている人のポジションを見れるインジケーターを無料で使うことが出来ます。

これはオアンダ独自のサービスですね。

 

僕はあんまり利用していませんが、これを見て取引する手法もあるようです。

まぁ・・・面白いっちゃ、面白いかもしれません。

こういうやつね。

これだけを見てトレードするのは危険だと思いますが、

取引の参考程度にはなりそうです。

 

オススメですよ♪

口座開設はこちらから↓

OANDA Japan

5月27日からのチャート分析

さて、毎回分析してんだか微妙なチャート分析ですが、

今週もやっていきたいと思います。

USDJPY(ドル円)

いつも通り先週と今週の1H足です。

予想通りというのか、月曜はゴトー日上げで110.3つけて一旦下げて、

またピンクラインでグダグダして上げてから、緑ライン割って下げ~展開という流れですね。

めちゃくちゃ適当ですね。

ちょっと長くなってきたので、駆け足で行きます。

とりあえず目先は前回安値の109円付近でどうなるか注目しています。

それ以降の流れはちょっとわからないですね。

レンジっぽくなるのか?ブレイクして下げるか?

チャート見て判断したいと思います。

EURUSD(ユロドル)

前回安値1.111あたりで止まって反発した感じですね。

ちょっとレンジっぽくなりましたね。

直近の今は戻りを待って買い、利確ポイントは1.126あたりですね。

みんなそこ意識しているので、そこらで売りで入ればたぶん負けないですね。

一回は反発しそうなので。まぁ最悪でも微損撤退に終わるかと思われます。

1.126まで上がりきれずに白線潜って頭押さえられそうならちょっと考えますが。

EURJPY(ユロ円)

ピンクラインで抑えられてブレイクしたけど、

123.6あたり固かったという感じですか。

これもレンジっぽくなりました。

引き続きこの幅でどうなるか見ていこうかと思います。

GBPJPY(ポン円)

ピンクライン上抜けて、そのあとサポートされて一旦上げたように見えますね。

大きな足がもう下方向なのでまぁ上に言ったら売りですね。

今138.5を抜けるかってとこですね。

これ抜けたら、137.4あたりまで下げる可能性がありますね。

売りではいっているならここらが利確ポイントですかね。

 

まぁ、未来のことは分かりませんが、

その都度チャート見て判断しましょう♪今日も適当だな。

 

では(^^)/