どうも~、

「ジョジョ第五部 黄金の風」の戦闘がオシャレすぎて良くわからない僕です。

 

今日見てたんですが、

特にカビを生やす能力のチョコラータとの戦闘が、

何がどうなってるのかちょっと脳が追い付かないんですがw

なんで生きてるんだかわからないwジョルノの攻撃も意味不明だしw

まぁ、この戦闘だけの話ではないのですが・・・

これって感覚で見るものなんでしょうか?

 

 

 

・・・んまぁ、前置きはこのくらいにして、

今回は期間工をやりながら資格勉強・転職は可能か?

というテーマでやっていきたいと思います。

 

期間工で働く目的として、

次のステップに進むためという人も多いのではないかと思います。

資格取得をしたい、大学に行きたい(受験勉強したい)、

起業するためにスキルをつけたいなどなど。

 

では、期間工をやりながら勉強は可能なのでしょうか?

期間工をやりながら勉強は可能か?

結論から言うと、可能です。

 

「部屋に帰ればベッドに倒れこむ毎日・・・・期間工をしながら勉強なんて絶対無理!!」

なんて言う人もいるかもしれませんが、こんなもの自分次第です。

 

実は僕自身も期間工の面接の時に面接官に言われました。

「仕事しながら勉強するのは難しいですよ」っと。

 

でも今こうして実際に働いておりますが、

勉強時間なら1日8時間位取れますね。仕事終わりにです。

残業があっても6時間は取れます。

まぁ、これはストイックに時間管理した場合ですが。

休日出勤がなければ、土日も基本お休みですし、余裕かと。

期間工をしながらでも勉強時間は1日8時間は確保できる!

これには期間工選びも重要だったりします。

その為の条件を上げておくと、

 

・残業の多い部品工場の期間工を選ばないこと

・工場と寮が近い所を選ぶこと

 

この2つを意識して期間工を選ぶことです。

残業の多い部品工場の期間工を選ばないこと

部品工場とは例えば、アイシンAWとかデンソーとかです。

 

車体工場に比べて体力的に仕事が楽(立ち仕事で部品を付けるだけ等)ですが、

拘束時間が長いのが特徴です。

又、夜勤で朝の6時とかまで仕事するので体内リズムが狂いがちです。

これって集中して勉強したいと考えた場合、良くないと僕は考えます。

 

その分、年収で500万とか貰えたりするのですが・・・それでもたったの500万ですよ?

よく考えてみてください。

借金を返したい、奨学金をすぐにでも返したい、起業資金を効率よく貯めたいとかだったら、

オススメしますが、アナタの目的はなんでしょうか?

 

勉強することですよね?

資格取得をして期間工よりいい給料を貰える仕事に就きたい、

期間工よりも安定した公務員になりたい、

副業して期間工よりもいい給料を稼げるようになりたい、

 

そういう目標があるならば、

目先の金に釣られることなく当初の目的に合った職場を選ぶことが大事です。

工場と寮が近い所を選ぶこと

これも重要事項です。

住む寮と工場が遠く、バス通勤で1時間バスに乗るとかだとちょっと考えモノですね。

バスに乗っている間、本を読むとか受験勉強なら英単語を覚えるとかできなくはないですが・・・

 

パソコンを使って作業したいとかそういう方だと、

バスに乗ってる時間が無駄になってしまいます。

 

例えば僕の場合だと寮から工場まで歩いて15分くらいなので、

自分の時間が取れてかなり助かっています。

スポンサーリンク

働きながら勉強する際に期間工がオススメな3つの理由

「勉強するならバイトでも良くない?」そんな声が聞こえそうですが、

そういう人は別にそれでもいいんじゃないですか?

 

ですが、ある程度いい歳した人であれば、

支払うものも増えたりして、月々まとまったお金が必要ですよね。

そう考えると期間工ってお金も貯められて、勉強もできる!

 

そう、一石二鳥なんですよ。とっても効率がいい!

 

ということで、

働きながら勉強する際に期間工がオススメな理由を挙げてみました。

 

・作業に頭を使わない

・プライベートで仕事のことを考えなくていい

・辞めたい時に辞められる

 

これです!

作業に頭を使わない

これ最大の利点だと思います。

例えば人と接するような仕事だと、

常に相手のことを考えて仕事をしなければならないですよね?

つまり勉強のことを考える暇がないわけです。

 

期間工であれば黙々と仕事をすることが可能です。

しかも単純作業なので、一度覚えてしまえば後は身体が勝手に動くので、

頭は他のことを考える余裕が生まれるわけです。

 

例えば起業のアイデアを考えたり、ブログネタを考えたり、英単語を復習したり、

色々な勉強方法が思い付きそうです。

プライベートで仕事のことを考えなくていい

又、仕事以外の時間で仕事のことを考えなくていいというのも利点です。

明日も明後日もずっと同じ仕事なので、

突発的に何か企画書を考えたりとか、仕事を持ち帰るなんてことがないです。

明日の仕事に悩まされることもない。(ダルいけど)

 

だから勉強に集中することが出来ると言えます。

辞めたい時に辞められる

期間工とは契約期間が決まっている契約社員です。

 

正社員の仕事でもバイトでもそうですが、

辞める時ってある程度パワーが必要ですよね。

退職届出したりとか、もしかしたら職場が人手不足の状態で引き止められたりとか。

 

最近じゃ退職代行サービスなんてものもありますし、

辞めること自体に引け目を感じる人も多いのではないでしょうか?

 

期間工であれば、いつから働き始めて何月に退職すると自分である程度決めることが出来ます。

これってかなりの利点かと思います。

期間工をしながら転職は可能?

これも可能ですね。

 

普通に期間工しながら転職活動して、次の職を決めてる方いますからね。

満了後に華麗に転職をし、期間工から卒業していきます。

素晴らしいですね!

 

今、働き方改革で有給も取得しやすいですし、

面接が入った日でも日程調整しやすいかと思います。

 

また自分が働きたい勤務地、応募したい企業に近い工場の期間工を選べば、

転職活動もスムーズに進みそうです。

 

つまり資格取得した後に転職を考えるにしてもオススメと言えます。

海外出稼ぎ組も必死で勉強してる!

最後になりますが、ひとつ紹介しておきます。

 

今働いているところでは海外から出稼ぎで来ている労働者がいます。

日本語がペラペラって程ではありませんが、普通に会話できますし、

カタカナ、ひらがな、漢字(限りがありますが)も読むことが出来ます。

 

彼らは日本で働くために、

地元で3ヶ月、日本に来て1ヶ月間学校で日本語を勉強するそうです。

でも、これだけじゃ日本語を話すことって難しいですよね?

 

第二言語なんて普通に考えて取得するにはかなり難しいですから。

なんせ僕ら日本人は英語を中学高校と例え6年勉強しても全く話せないですからね(笑)

 

ということは日本に来て必至で勉強した結果というわけです。

聞いてみると、やはり毎日読み書きしたり、

ユーチューブで日本のドラマを見て勉強したり、日本の曲を聴いて勉強したりしたそうです。

 

そんな彼らも僕ら期間工と同じ仕事をしているわけです。

日々の労働の後にこうして努力して日本語を身に着けているんです。

なので期間工だから勉強は無理ってことはないというわけなんですね。

 

出稼ぎ期間工出稼ぎ期間工

日本語能力検定2級を取得すると10万貰える♪

とかキャッキャ言ってましたね、クソが!

 

こういうのって励みになりますよね、

期間工やりながら勉強したいという人、頑張りましょうか♪

 

では(^^)/