どうも、意識高い期間工の僕です。

今回は僕のFXトレードルーム、トレード環境を紹介しようと思います。

 

トレーダーと聞いて、6面モニターで常に価格やチャートを監視していると想像する人もいるのかと思いますが、

FXのトレードであればそんなに多くの枚数のモニターは必要ありません。

 

2面あれば十分です!!

 

「意識高いなら6面とか8面にしろよっ!!」って声が聞こえてきそうですが・・・

そこは、意識高いのに期間工?(笑)みたいな感じですから・・・

 

まぁ、説明するよりも最初に見たほうが手っ取り早いですね!

では、いってみましょう♪

 

初公開、期間工のトレードルーム

4面あるじゃん!!って思ったかもしれませんが、2枚のデスクトップモニターが主にFX用、

ノートパソコンが主にブログやプログラミングの練習、又は検索用、

もう1枚はノーパソを拡張したテレビモニターです(寮に初めからついてたやつ)

 

自分はテレビ見ないので前に収納にしまっていたのですが、アニメ用にもう一枚欲しいと思った瞬間、

使ってないモニターあったじゃーん!!と思い付き拡張させました!頭イイ!!

勿論、テレビの線は抜いてあります。

 

※ちなみにこの時見ていたアニメは『約束のネバーランド』です。

 

いかがでしょうか?

期間工の寮がトレードルームに変身です!

 

個人的には結構充実した環境だと思っています。

ここでアニメ見ながら食事とったり、ソーダストリームで作った自家製炭酸水飲みながらトレードしたり♪

 

期間工で働いた分の月20万程を貯金しながらトレードできています。

さすが期間工!!

期間工ならFXをやるべきです!

期間工はトレーダー養成所なんじゃないかと考えているほどです。

 

FX用のモニターの紹介

ちなみに僕がトレードしているモニターがこちらです。

今、1万5千円くらいと安く購入できます。

トレードするなら23インチや24インチくらいのデカいモニターがあると分析しやすいです。

僕は勝ててない時期から1枚づつ別々な時期にモニターを購入したので、

旧モデルの24インチと23.8インチのサイズの違うものになっていますが・・・

やはり同じサイズ、同じメーカーのやつがいいです。これ絶対。

 

同じ価格ならこっちもいいかも。

アマゾンで購入するとクーポンもついてもっと安いです。

 

意識高い流FXトレード環境

次に監視通貨の紹介です。

僕が常に監視しているのは、ユロドル・ドル円・ユロ円・ポン円4通貨です。

特にボラの大きいポン円が大好物です。

又、これ以外の通貨は見てません。正直見る必要がないと思っています。

 

勝てていない時は8通貨とか監視していましたが、

人間そんなに見れないし無駄が多いと気づいて辞めました。

プロでも4通貨しかみてない場合がほとんどです。

 

あ、ちなみに1通貨しか監視しないのであれば、モニターは1枚で十分です。

僕はよりエントリーチャンスを増やす為に4通貨を監視しているので、モニターが2枚必要だと感じています。

 

次に時間足の紹介です。

表示しているのは、1分足・5分足・15分足・1時間足です。

 

手法は、その日の内で決済するデイトレードです。

保有時間は長くて1時間半から3時間、短くて5分以内ということもあります。

短期売買のスキャルピングも行っていますが主にデイトレードでしょうか。

 

15分足と主に1時間足で流れを見て、メインに取引するのは5分足で入るところを決めます。

エントリーするタイミングは詳細の1分足を見て入るという感じになります。

 

 

まぁ今日はこのくらいにしておきましょうか。

今後YouTubeとかでFXの配信とかできたらいいなぁと思っています。

でわ、また(^^)/